講師紹介

タヒチアンダンススクール”ヘイラギ”は

タヒチ島プナアウイア地区にあるマナヴァスイートリゾートホテルの目の前です。

 

主宰はヴェロニク・クレモン

2003年にヘイラギを開校。

ヴェロニクはツアモツ諸島のハオ出身で、

300年続くアーティストの家系に生まれました。

 

3歳から踊り始め、21歳でフランスに渡り、7年間の滞在中には

フランスのポリネシア文化協会に所属し、積極的にタヒチアンダンス

の活動をしていました。

1999年、タヒチに戻りメレ・フォスターのダンススクール

”マヒネ”で講師を務め、

その後、2003年にその場所を引き継ぎ、

名前を”ヘイラギ”と改名しスクールを開校させました。

vero-6.jpg

この名前は、ヴェロニクの父であるポール・アラキノが名付けました。

彼はタヒチアンカルチャーを伝え続ける中で、

作詞・作曲もして、タヒチのシンガーである

ガビル、ガナホア、バルセレミーに提供しました。

2008年に他界した後もスクールではその歌で

踊り続けています。

 

2013年。今年はヘイラギ開校10周年!!

それにちなんで10色の衣装でエコールヘイヴァを盛り上げます。

2013年6月8日土曜 18時20分〜

トアタ広場でお待ちしています!!!

1993-juillet-17-004-2.jpg
 
 
Add a comment

You're using an AdBlock like software. Disable it to allow submit.

Last edited: 2014-11-02 21:50:50

- Signaler un contenu illicite sur ce site